研究用ネットワーク利用

教職員ユーザー対象

研究用個人・共同研究室、理・工学部、総合政策学部の教授研究室を含むのネットワークを利用する場合の申請から設定までのながれ

※ 該当研究室の責任教員のみ申請可能

1. 申請方法

下記、フォームより申請してください。

学院ネットワーク接続申請(研究用)

申請時に必要な情報(お手元に以下をご準備ください)

  • デバイスを接続される場所の情報 (建物名・部屋名など) 、ケーブルや情報コンセントの情報 (番号など)
  • ドメイン参加作業者のシステム利用ID (ドメイン参加する場合のみ)
2. 承認通知の受理

16時50分までにメール送信・提出された申請については、翌事務室開室日(土曜日および祝日授業実施日除く)に、申請時のメールアドレス宛に承認通知が発行されます。
申請件数が多い時期は受付に時間を要する場合があります。
申請内容を確認させていただく必要がある場合については、翌事務室開室日に発行できない場合がありますので、ご了承ください。

3. デバイスの設定

承認通知書を受理後、記載された情報に基づいて、申請したデバイスの設定を行ってください。

「個人研究室・共同研究室でPCを利用するための手引き」

教職員のみ閲覧可能 ※ kwicにログインしてご覧ください。
(手引きはDHCPでの設定方法を記載しております。パソコンをネットワークに接続する際の設定方法の参考資料としてください。)

固定アドレスの設定方法は、こちらをご参照ください。

ネットワーク接続の設定に関して、お困りの場合にはサポート室までご相談ください。

個人・共同研究室理工学部、総合政策学部の教授研究室を含むの情報コンセント利用にあたって

個人研究室、共同研究室で情報コンセントをご利用の教員の方には、「関西学院 個人・共同研究室 情報コンセント利用誓約書」を提出していただいていましたが、申請フォームにて確認していただくことで不要となりました。

申請後の変更手続き・設定など

申請内容に変更が生じた場合、下記のような手続き・設定をしてください。

変更内容 必要な手続き・設定
申請したデバイスを廃棄したい 廃棄申請は不要です。
申請したデバイスを機種変更したい 変更申請は不要です
新しいデバイスへ、申請済みの固定アドレスやホスト名を設定しご利用ください。
デバイスを追加したい 固定アドレス・ドメイン参加が必要な場合は新規で学院ネットワーク接続申請(研究用)をしてください。
ドメイン参加作業者の変更または追加したい 定形外フォームにて申請
管理者(申請者)を変更したい 前任者からデバイスを引き継いだ場合等は、新たに申請してください。

KWANSEIドメインへの参加について

複数名で利用するデバイスを研究室用ネットワーク(有線)に接続する場合、「ドメイン参加」をすることが可能です。

ドメイン参加した場合のメリット

  • デバイスの利用を行う際の認証として、システム利用ID・パスワードを利用することができます。
  • Z,Y,Xドライブが自動的に割り当てられます。

ドメイン参加した場合のデメリット

  • ドメインユーザの場合、PCについての権限が不足するため、新しいソフトをインストールするなど、管理者権限を必要とする作業は行えません。一度ログアウトし、PCの管理者権限を持ったユーザでログオンし直す必要があります。
  • ドメイン参加する場合には、コンピューター名は、情報化推進機構が指定するコンピューター名を使用しなければなりません。
  • 個人研究室で利用するノートPCなどを自宅など学外で使用する場合には、関西学院のシステム利用IDではなく、PC上に作成されたユーザでのログオンが必要となります。 Internet Explorerのお気に入りや、メールデータなど、ログオンユーザ毎に管理される情報がありますので、二重管理が必要となり、結果として、使い勝手が悪くなります。

一覧に戻る トップに戻る