Skypeでの通信不具合につきまして

更新

2017年8月1日

Skype が学内環境から使用できない件につきまして、Proxy設定をしているにもかかわらず、

SkypeがProxyを通らない通信を発生させていることがわかっています。

より詳細な調査を継続してきましたが、バージョンによって動作が一定ではない状況が続いています。
(特定のバージョンで通信ができても、バージョンアップすると通信が出来なくなる状況にあります。)

コンシューマー向けのSkypeについては、フリーのソフトウェアであり動作や仕様についてMicrosoft社のサポートがありませんので、本学における動作の保障や改善に向けた対応には限界があります。

現時点では、Skype側の対応を待つ状況にあります。ご理解くださいますようお願いいたします。


2016年12月12日

Skype for Windows につきまして 7.30.64.105 にバージョンアップし検証を行ったところ、問題無く通信が出来ることを確認しております。

(※学内から使用する場合には、従来どおりProxyの設定を行う必要があります。)

調査を進めておりましたが、今回、Skypeのバージョンが変わることで、特に学内環境を変更せずに通信が出来ることを確認しました。

※こちらの検証環境では使用出来ることを確認しておりますが、端末の環境によっては接続できない事象が報告されております。

今後もSkypeの仕様変更や個別の環境により、通信が不安定になる、出来なくなるといったことが起きる可能性があります。


2016年10月18日

学内ネットワークにおいて、Skypeでの通信が出来ないというお問い合わせを頂いております。

学内ネットワークに設定されている内容で、Skypeから公開されている通信条件を満たしているはずですが、事象が発生しておりますので調査を行っております。
進展がありましたらお知らせさせて頂きますので、 お手数をお掛け致しますがよろしくお願い致します。

一覧に戻る トップに戻る