学内ネットワーク:申請方法

学生ユーザー対象 その他のユーザー対象

学生・研究員・非専任教職員(非常勤講師、アルバイト・契約職員等)の場合

学内ネットワークを利用するためには、学内ネットワーク接続申請が必要です。
利用内容によって申請方法が異なりますので、対象となる手続き方法に従って申請と設定を行ってください。

network_申請flowA(学生等・非専任教職員).svg


学内ネットワーク接続の申請が承認された後、デバイスを設定すれば、利用可能です。
一度申請を行えば、いずれのキャンパスでも利用可能です。 ただし、デバイス が変更になった場合には、再度申請を行ってください。
また、利用にあたっては、本学のシステム利用 ID /パスワードの認証が必要です。

利用できるOS

802.1x(MS-PEAP) 方式に対応している必要があります。 以下のOSは標準で対応しています。

無線の場合には、IEEE802.1 b/g/n いずれかに準拠し、WPA2-AES暗号化方式に対応している必要があります。

他のOS 環境でも、認証方式:802.1x(MS-PEAP)、無線の場合には、WPA2-AES暗号化方式に対応しているユーティリティはありますが、動作確認は行っておりません。
上記以外の OS については、接続方法についてのご質問にはお答えできません。

持込デバイスからの印刷方法

詳しくは「プリンターの利用方法」をご覧ください。

一覧に戻る